建替え事業

当センターでは、老朽化した自転車等駐車場の建替えにも積極的に取り組んでいます。建替えに際しては、耐震性の確保に加え、大型自転車や特殊な自転車などに対応した設備の整備や、環境負荷の低減に努めています。また、地方公共団体が所有している施設について、当センターが建替えて運営する事業も実施しています。

センター所有の施設の建替え

武蔵野台駅南口(府中市)

外観は清潔感のある白を基調とし、窓を多く取り入れることで開放感溢れる明るい雰囲気の、周辺地域と調和のとれた造りとなって生まれ変わりました。

地方公共団体所有の施設の建替え

亀戸駅東口(江東区)

老朽化した亀戸駅東口自転車駐車場の建替えを含めた亀戸駅周辺自転車駐車場の管理について、区が指定管理の募集コンペを行った結果、当センターが引き続き指定管理者として指定を受けました。建物は場内に自然光を取り入れるよう窓及びカーテンウォールを多く配置し、場内案内サインは、当センターのデザイン作法書及びサイン計画に基づき、お客様に分かりやすいサインとしました。