調査・研究

当センターは、健全な自転車利用の促進を図るための総合的な研究機関として自転車総合研究所を設置し、国内外の自転車関連施策の動向や社会経済動向を踏まえた自転車利用促進方策のあり方等についての調査・研究を行っています。ほかに自転車等駐車場整備に関する調査、研究、指導を行うとともに、地方公共団体からのお申し出があれば、自転車等駐車場整備の地域プラン等の作成についてご協力いたします。


平成30年度調査

欧州における自転車政策調査

【調査内容】
ヨーロッパの ユトレヒト(オランダ)、フローニンゲン(オランダ)、オルデンブルク(ドイツ)、キール(ドイツ)、コペンハーゲン(デンマーク)の5都市を訪問し、自転車の利用推進、自転車駐車施策等について調査を行った。

PDF (1.35MB)

都市政策と自転車施策との連携に関する調査結果-概要-

【調査内容】
都市政策、特に都市計画と自転車施策との連携の現状を把握した上で、連携を促進するための課題を抽出し調査した。また、モデル地区において放置自転車の台数調査を行い、自転車駐車場等を含む自転車利用環境向上策の検討を行った。

PDF (4.58MB)


平成29年度調査

欧州における自転車政策調査

【調査内容】
ヨーロッパの ユトレヒト(オランダ)、フローニンゲン(オランダ)、オルデンブルク(ドイツ)、キール(ドイツ)、コペンハーゲン(デンマーク)の5都市を訪問し、自転車の利用推進、自転車駐車施策等について調査を行った。

PDF (2.24MB)

自転車駐車場運営の利便性向上及び高度化に関する調査報告書(要約版)

【調査内容】
自転車駐車場におけるキャッシュレス化へ向けた調査として、利用者の意向調査を実施した。さらに、これらの調査を踏まえ、運用に向けての課題と対応策についてのとりまとめを行った。

PDF (692KB)


平成28年度調査

H28年度自転車利用者に対する情報提供のあり方に関する
調査報告書(要約版)

【調査内容】
自転車利用者に対する情報提供に関する現状を把握するとともに、利用者ニーズを把握するための自転車利用者アンケートを実施し、自転車駐車場に関する情報提供のあり方についての検討を行った。

PDF (712KB)


自転車等駐車場利用実態調査結果の概要(平成28年度)

【調査内容】
平成28年10月に当センターが管理している全ての自転車等駐車場において、期間中の何れかの平日及び休日の9時及び11時の利用台数、利用率、自転車等の車種の構成等について、初めての全体的な利用状況の調査を行った。本調査は関係管理会社の御協力を得て実施したものである。

PDF (740KB)


自転車まちづくり事例集

【調査内容】
国内において進められている先進的な自転車に関する総合的な計画策定や自転車利用促進のための取り組み等の事例を取りまとめた。

PDF (10.7MB)


平成27年度調査

地方公共団体自転車施策総合調査 調査報告書

【調査内容】
地方公共団体を対象に、自転車利用の現状と課題、自転車の健全な利用促進のために講じられている施策の現状、それらの施策を推進するに当たっての課題等について調査を行った。

PDF (2.59MB)